4コメント

週刊 なんちゃって望遠鏡を作る(創刊号)

Edge HD 800かVC200Lかの問題は、一応、気持ち的には冷静になれました。しかし、なんか、寂しいのですよ(爆)

以前、あぷらなーとさんが手持ちのBORGパーツでなんちゃってBORGを作っていらっしゃいました。気がついてみたら、私もそれなりにBORGパーツが増えていたので、自作ごっこ、やってみたい……。
なんちゃって望遠鏡.jpg
手元にあるのは、M42→M57アダプタ、2cm, 4cm, 6cm延長筒, 2インチホルダー(ほかにもある)。フォーカサー(高いやんけ!)と鏡筒バンドは別途お買い求め。対物レンズは、普通のクローズアップレンズがあります。52mmのMC CLOSE-UPレンズ2枚(No.2, No.3)です。

なんか無駄使いのようにも見えるけど、賢くみえるように言い訳すると、
望遠鏡の仕組みを理解したいんです( ー`дー´)キリッ

コルキットじゃだめかって? き〜こ〜え〜ま〜しぇ〜ん(笑)

参考書は次のとおり。

VMC260L用のサブファインダー
http://apranat.exblog.jp/26777214/

クローズアップレンズ『だけ』で月面を撮る
http://apranat.exblog.jp/28372136/

望遠レンズ自作ごっこ1〜5
http://apranat.exblog.jp/23502519/
http://apranat.exblog.jp/23502553/
http://apranat.exblog.jp/23502669/
http://apranat.exblog.jp/23503204/
http://apranat.exblog.jp/23503428/


この記事へのコメント

  • あぷらなーと

    お!
    なにやら面白そうなこと始まりましたね。

    クローズアップレンズ転用なら、ダメでも本来の使い方やメイン望遠鏡のレデューサに使えるので無駄が少ないかも。

    ともあれ、「クローズアップレンズ沼」へようこそ。
    遠からずAC2~AC5までコンプリートしたくなりますぜ。
    うひひ。
    2018年02月06日 09:17
  • HIROPON

    自分も、それこそあぷらなーとさんの記事ではないですが、対空型のファインダーを本当はなんとかしたいんですよね。ただ、手元にあるものを組み合わせるにしても、必要なものをそろえると普通に対空型のファインダーを買えそうな値段に……。

    多分、費用対効果とか考えちゃダメなんでしょうね。設計したり組み立てたりするときの楽しさ込みで考えないと(^^;
    2018年02月06日 23:16
  • にゃあ

    あぷらなーとさん、おっしゃるとおり自作PCに通じるものがありますね。焦点距離一つにしても学ぶことが多いと感じています。サイト参考にして勉強させていただきます!
    2018年02月07日 00:07
  • にゃあ

    HIROPONさん、確かに費用対効果ではなさそうです……。出費の見えている範囲でSE102鏡筒が買えそうです(汗)ただ、BORGパーツをくっつけるだけだとプラモデル同様なので、いかに他社製のパーツや自作パーツを盛り込めるかというのがポイントのような気がします。
    2018年02月07日 00:10