4コメント

夏冬はナロー、春秋はLRGB?

モノクロカメラに使っている電動フィルターホイール(EFW)とマニュアルのフィルターホイール(MFW)にどのフィルターを装着するべきか悩んでいました。フィルターといっても、私の選択肢は、カラー撮影用のLRGBかナロー撮影用かの選択肢しかありません。

EFW.jpg

春の銀河祭りでは、とりあえずワンショットカラーを使ったのですが、モノクロで撮影もしてみたいと思っています。そうするとEFWにLRGBを装着することになります。しかし、夏が来るとナローを装着したいと思い、秋になるとLRGBで、冬はまたナローとまるで着せ替えアイテムのようで面倒くさいです。

結局、面倒くさいことになるんじゃないかと思いながらも、EFWにLRGBを装着しました。APTの設定もそうしておきました。ただ、LRGBに加えてHα(7nm)を装着しておきましたよ。赤いプチプチを撮りたいときは、スパイスとして使おうと思っています。

それからナローは、Hα以外は意外と感度が悪かったような気がするので、頻繁にフィルターを交換しながら撮影するより、一晩一波長でじっくりと撮るほうがいいのかもと思っています。だったらMFWでいいよね、と。

本当は、EFWが2つあればいいんだけど、安いものではないので、片方はしばらくマニュアルにしておくのです。


この記事へのコメント

  • けむけむ

    惑星でIR pass は MFW でいいや~と思ってやってみましたが...
    結論を言えば、暗くなり過ぎで惑星は辛い... でした。
    2018年04月28日 02:46
  • 上杉蒼太

    自分もフィルターホイールにRGBをセットして惑星を撮影したいと思って何度か挑戦したのですが、なぜかフィルターホイールが動かず失敗ばかりしていました。その原因は……ビクセンのフリップミラーでした(泣)。差し込み方が深過ぎてホイールが回転していなかったというオチでした。
    でもまあ、原因はわかったので今度こそカラーカメラ+RGBフィルターで惑星撮影に挑戦してみます。随分時間を無駄にしました……。
    2018年04月28日 09:56
  • にゃあ

    けむけむさん、IRパスは木星の模様がかなりコントラストよくでていましたよね。火星には使えそうですかね?
    2018年04月28日 13:11
  • にゃあ

    上杉さん、私もMFWが回転しないのでおかしいなあと思ったら、キャップが深く入ってしまって回らなかったのでした。いまは保管用に敢えて回らないキャップを使っています(笑)
    2018年04月28日 13:13