8コメント

これは何ですか?

抱えていた2つの大きなタスクがようやく終了しました。うち副業の出来が今ひとつだったので、気分が重くて吐きそう。また、連休前までもう一つ大きな仕事があるんですが、気分が乗りません。GPVをみると、真っ黒な空なんだけど、実際に見上げてみたら曇りで、望遠鏡で覗いてみてもほとんど星が見えない。きぃぃ〜〜(笑)

こんなときは「これは何ですか?」だ。ストレス発散いくよ〜(爆)。ゲットしていた直進ヘリコイドS[7315]と31.7→M36.4AD[7316]を箱から出しました。
helicoid s.jpg
なんちゃって望遠鏡は、たまにベランダに出して遊んでいるんですが、眼視する場合と直焦点で撮影する場合では、構成が異なります。直焦点の場合、プリズムをはずして、代わりに延長筒をねじ込むんですが、これが面倒。

なので、プリズムにアイピースの代わりにカメラを挿してしまえば、いいんじゃないの? という考えはありました。実際にやってみたのですが、ノーズを少し引き上げないとピントが出ませんでした。ならばということで、間にヘリコイドを差し込んでみることにしたわけです。

QHY5III174を挿してみましたが、ピントが出るのか出ないのか、この曇り空だから分からないので、こんど試してみます。しかし、ヘリコイドとカメラを合わせた長さが鏡筒と同じくらいありますね。これはこれで不格好ですよねぇ。
ac525 helicoid.jpg
え? 同焦点リングがあるはずだから、ヘリコイドなんて、なくてもよかったんじゃないかって? いいんです。やりたいことはこれだけではないのですよん。イヒヒヒ。

"これは何ですか?" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: