4コメント

QHY5III178Cくんを紹介するよ

QHY5III178C.jpg
大変、遅くなったけど、新しい仲間を紹介するよ。QHY5III178Cくんだよ。

QHY5III174Mくんが撮影に回ると、電子ファインダー&オートガイダーがなくなってしまうので、その代役に期待してるんだ。

電子ファインダー用途として、174Mはお気に入りの使いやすさなので、174Cの採用も考えたんだけれど、ちょっとお値段が高かったんだ。178Cくんは並行輸入したんだ。

フォーマットはちょっと広めの1/1.8インチ(174は1/1.2インチ)。感度は174Mくんの方がよい印象(あくまで印象)。スティックのりタイプなので、取り回しがよいのは共にGOOD!

電子ファインダーの代役とはいいながら、惑星向きに期待していなかったわけではなかったのね。で、木星撮りに参加してもらったんだけど、結果は過去ログのとおり。シーイングに恵まれなかったけど、悪い印象はなし。今後に期待だね。

entery level deep sky にも使えるって書いてあったけど、どんな天体のことを言うんだろう。そのうちまた試してみる。

CMOSセンサー  Sony IMX178 Exmor CMOS
フォーマット  1/1.8インチ
有効チップサイズ  7.37mm×4.91mm
画素数  3072×2048
ピクセルサイズ  2.4×2.4ミクロン
フレームレート  50FPS @full resolution 100FPs@1528x1024 190FPS@764x512

"QHY5III178Cくんを紹介するよ" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: